2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.11 (Sun)

京都合唱祭を終えて

みなさんこんにちは、そして初めまして、副指揮者の杉本周平です。


コールフリューゲルは例年どおり京都合唱祭に参加させていただき、今年は相澤直人先生作曲の『ぜんぶ』を演奏しました。

1年生にとっては初めてのステージでしたので、いつも騒ぎまくってゲルを盛り上げてくれる1年生も本番前は少し緊張している様子でしたが、その緊張も含めて良い経験になったのではないかと思います。

私個人としましても、この合唱祭が副指揮者として初めての公の舞台でした。いわゆるデビュー戦ですね。本番前日は「明日はすごく緊張するだろう」と予想していたのですが、いざ会場に着いて発声やリハをしてみても全然緊張しなかったです。
緊張しないのは想定外の事態だったので逆に焦りましたね。緊張しろ自分!って言い聞かせたのは人生の中で初めてです。
そして、本番直前に舞台裏で待機するに至ってようやく緊張感がやってきました!緊張感がやってきて逆に安心しました。程よく緊張するのがちょうど良いとはよく言われますが、本当にそうだと実感しましたね。

『ぜんぶ』を演奏するにあたって練習に費やせた時間はそれほど多くはないですが、私個人としては『ぜんぶ』が本当に大好きな曲になりました。合唱祭が終わってしまって、もう練習できないと思うと悲しいです。団員の皆、そして聞いてくださった方々も『ぜんぶ』が好きになってくだされば嬉しいです。
私が『ぜんぶ』を好きになれたのは、未熟な指揮に付き合ってくれた団員の皆、アドバイスをくださった上司・技術チーフの皆さん、一緒に試行錯誤した技サブのみんな、そして素敵な音色を奏でてくださった伴奏者の河野さんのおかげです、本当に皆さんありがとうございます。


昨年50周年という節目の年を迎えたコールフリューゲルは、51周年目となるこの年に新たな1歩を歩み始めました。今後、サマーコンサートや定期演奏会において進化したコールフリューゲルの姿を皆様にお見せできるよう、団員一同邁進してまいります。
今後ともよろしくお願いします。



左:伴奏者河野さん 右:副指揮者杉本
09:37  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。