2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.05.06 (Wed)

GWを終えて


みなさんこんばんは
テナー2回生のサブパートリーダーの松浦です。

さてさて、今日はGW最終日でしたね。ゲルもGWということでお休みでした。GWは実家に帰ってのんびりしたり、遊びに行ったりと充実した日々を過ごすことが出来ました。明日からも頑張っていきたいものです。(まぁ、同志社は今日から講義だったんですがね…_| ̄|○)
ところで、先日の入部式ではたくさんの新入生が入ってくれて嬉しかったです!京都観光をしたお遊び会も楽しかったですしね。「あの入部した日からもう1年経ったのか…」なんて考えながら京都を回ってました。もちろんまだまだ新入生募集してますよー!


ところで今ゲルでは5/30.31.6/7に行われる京都合唱祭に向けて練習をしています。(ちなみにゲルは6/7に出演します。ぜひ聞きに来てくださいね!)ゲルでは毎年京都合唱祭が副指揮者・サブパートリーダーの初舞台となっているんです(*^o^*)というわけで京都合唱祭で歌う『群青』という曲について少し話したいと思います。

『群青』の歌詞は福島県南相馬市立小高中学校の平成24年度卒業生によって作詞されました。彼らは東日本大震災当時の1年生で原発事故による避難のため散り散りとなってしまいました。ようやく学校を再開した後、散り散りになった仲間たちがどこにいるかを日本地図で顔写真を貼りながら確かめていた時に彼らがつぶやいた言葉などを核としてこの歌は生まれました。

「居るところは違っても見上げる空はつながっている。離れ離れになってもまた会える日が必ず訪れる。」そんな希望が込められた素敵な曲です。

東日本大震災からもう4年が経ちました。困難を乗り越えようとする人々に少しでもエールを送ることができますように…そんな気持ちを込めみなさんにその思いが届くように歌いたいです。


それでは本番まであと1ヶ月ですが頑張っていきます!

以上テナー2回生の松浦でした。
23:08  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |