2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.12 (Sat)

こんくーる

こんばんわ。指揮者のますだです。ゲルの皆さんは今日の練習お疲れ様でした。
さていよいよ明日はコンクール本番です。僕たちコールフリューゲルは明日の大学ユース部門の大人数の部に出場します。明日に対していろいろそれぞれ思うことはあるでしょうが明日は全力を出し切り満足いく演奏ができるよう全員で頑張りましょう。

何を書こうか迷ったんですが本番を迎えるにあたって心に留めてほしいことを書くことにします。

・ホールで周りの音が聴こえにくくても当たり前のこととして怖がらずに歌いきる
・主旋律パートは自信を持って歌う
・常に周りの声やパートに耳を傾け気を遣いながら自分の声を出す
・表情豊かにうたう(場面転換部分では特に)
・ffでは思い切り声を出す、p、ppではしっかりと声量を落とす
・歌詞の意味をもう一度確認してその意味を踏まえたうえで歌う
・直前の喉のケアはしっかりと(うがい、龍角散etc...)
 声をよくする生活習慣
 喉のケアに関してはこのブログが結構わかりやすく記述しています。

とりあえずざっとあげるとこんな感じになります。本当に普段言っていることや当たり前のことですが当たり前のことというのはそれだけ合唱を演奏する際に絶対守らないといけないことと表裏一体ですので以上のことを絶対に心に留めておいてください。

言いたいことを言えたんでそろそろ筆をおきたいと思います。最後ですが課題曲、自由曲ともに練習再開の時と比べていい感じで歌えて来ていると思います。あとは気合を入れて集中した状態で本番を迎えるだけです。僕らも満足し、かつ聴いて下さる方にも課題曲、自由曲ともにいい曲だなと思ってもらえるような演奏を本番で披露しましょう!

乱文ですみません。これで筆をおきます。それでは。

3回 ベース 正指揮者 ますだ


21:51  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |