2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.07.15 (Sun)

Summer Concert∼Beyond the Bounds∼

こんにちは。毎日暑いですね。
今回のサマーコンサートで実行委員長とステージマネージャーを務めました、3回生の寺島です。お寺の紫陽花とか見に行きたいと言ったところ、我らがアルトパートリーダーに「花よりお菓子とか食べに行きたい」と一蹴されちょっとへこんでいますが、今回は僭越ながら7月1日に行いましたサマーコンサートについて書かせていただきます。

 今回のサマーコンサートは総勢62人の単独ステージとなりました。当日は開催時間が遅めで、他の団のコンサートともけっこう被っていたのですが、多くのお客様に来ていただけました。

第1ステージはラテン語の宗教曲4曲。今年は4曲とも作曲者も原典も違う4曲を採用し、曲調や雰囲気の異なるラテン語曲を楽しんでいただけたかと思います。今年はそういった点もあって自信があったのですが、悔しいかな、観に来てくれた私の母はやはり寝てしまったとか……定期演奏会ではもっとダイナミックに仕上げて、母を寝かせないのが目標です。

 第2ステージは合唱曲のアラカルト7曲。合唱経験者から未経験者まで、聴いたことのある曲、好きな曲があったのではないでしょうか。技術顧問の伊東先生に振っていただいた「友よ、君の歌を」は、一昨年の定期演奏会で委嘱初演したもので、定演で聴いてまた聴きたいと言っていた私の母は、喜んで聴いてくれたのではないでしょうか。

 第3ステージは、伊東先生に振っていただいた、混声合唱とピアノのための曲集「お菓子の時間」。新曲だそうで、YouTubeなどにも音源がないのですが、とても楽しい曲集だと思っていただけたのなら幸いです。
「(ステップなどの)演出つけます」と言われるときまって「うちのサークルにそれは……」と笑いを浮かべながら凍り付くステージマネージャーですが、今回の演出は、定期演奏会で取り組む「合唱物語」に向けて少し上達できたかな、と思います。

 さて、長々と書いてきましたが、運営面・技術面でうまくいかないことがあっても、団員一人一人のサマーコンサートへの必死の疾走が、このサマーコンサートを作り上げたことは言うまでもありません。実行委員会のひとりとして、そんな団員たちを少しでもサポートできたならよかったかなと思います。いずれにせよ、前期を締めくくる良い演奏会になったのではないでしょうか。

 後期の締めくくりとして、12/9に同じくハーディーホールで定期演奏会があります。物語の部分部分を合唱と演出で表現する「合唱物語」に取り組む予定ですので、ぜひ皆様お越しください!

 ……え、母の話が気になって内容が入って来ない?そんなぁ。
サマコンブログ写真(完成版)
13:18  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.05.06 (Sun)

2018入部式~ようこそ、コール・フリューゲルへ~

入部式2018

こんにちは
第52代副幹事長の平嶋です。
今日は先日行われた入部式についてお話ししようかと思います


まず、午前中から新入生と上回生の交流を兼ねて、9つの班に分かれて京都観光を行いました。
班によって内容は様々で、寺社仏閣を巡ったり、和菓子作りをしたり、、、
新入生も上回生も楽しめたようで良かったです。
個人的には、去年の新入生が上回生として頑張っている姿を見て涙がちょちょぎれそうでした。

夕方からは、礼拝堂での入部式!!!
例年、入部式では新入生が「同志社カレッジソング」と「いざたて、戦人よ」を歌うのですが、今年は入部式当日までに24名もの新入生が入部してくれたので、その演奏の迫力も相当なものでした。
また、新入生が1人1人自己紹介をするのですが、腹を抱える自己紹介ばかりで、いろんな意味で有望だな~と思いました(笑)



最後に…
入部式でコール・フリューゲルの新歓は一区切りですが、私たちはいつでも新入団員を募集しております。
みなさんが入部したい、または応援したくなるような団体になれるように団員一同尽力していくので、今後ともよろしくお願いします。
22:09  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.23 (Fri)

2018春合宿

皆さんこんにちは!第52代三回生内政の畑中です!今回は3月11日~15日に同志社びわこリトリートセンターで行われた春合宿について書かせていただきたいと思います!

春合宿では通年曲とサマーコンサートで歌う曲を練習します。テンポが速くかっこいい曲やゆったりとした美しい曲などさまざまな曲を扱いとても楽しく練習していました。

それでも4泊5日の合宿なので団員の疲れも日に日にたまっていきます。しかし、パートリーダーが発声などをアレンジして楽しい練習にしてくれました!ありがとう!

また、春合宿にはボイストレーナーの先生方や指揮者の先生に来ていただきました!

先生方がお越しになる時は団員皆よりいっそう気を引き締めて練習しています。

ボイストレーナーの先生方には個々人の歌い方などの改善点を見つけていただきました。

指揮者の先生には発声の仕方や和音など基礎練習をしていただき、また、通年曲のラテン語の発音の仕方についても教えていただきました。

先生方に教えていただいたことをこれからの練習に生かしていきたいと思います。

そして、春合宿の最後を飾るのはカルテット大会です!今年もサブパートリーダーによる前座が行われました。楽しかった!ありがとう!

また、春合宿の楽しみの一つと言えばご飯です!毎食とても美味しいご飯が出てきてとても嬉しかったです!ご飯が団員の練習のモチベーションになっていたと言っても過言ではありません!ちなみに私の練習のモチベーションはご飯でした!

春合宿が終わり新歓期間に入りました!
4月からまたたくさんの仲間と共に歌えることを楽しみにしています!

ここまで読んで下さってありがとうございます。今後とも同志社コールフリューゲルをよろしくお願い致します。

春合宿2018,2
01:09  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.26 (Mon)

2014年度生の卒部式!!!

夜遅くの投稿失礼します。
第52代副幹事長の平嶋です(2016年度生)。

今回は2月17日に行われた2014年度生の卒部式についてお話しようかと思います。
例年、コール・フリューゲルは卒団される団員の卒部式を開催しており、卒部性・在部生がそれぞれ歌い、最後に卒部性・在部生合同で歌うといった構成になっています。

卒部性のみなさんが歌ったのは、過去の演奏会等で歌った思い出の曲の数々で、みなさんの4年間を感じさせる演奏でした。
また、企画ステージでは、卒部性の思い出を卒部性自ら再現していて、とてもおもしろかったです。

在部生は各回生で1曲ずつ、在部生合同で2曲歌いました。
在部生の卒部性を見送る気持ちが卒部性に届いたら幸いです。

卒部性・在部生での合同ステージは、在部生にとっては卒部性と歌う最後のステージであり、卒部性にとってもコール・フリューゲルでの最後の演奏だったので、それぞれ感慨深いものがあったのでは、と思います。
特に、最後に歌った「木よ、風よ、星よ」は、第50回記念定期演奏会の委嘱初演曲で歌った曲の1つで、卒部性・在部生ともに思い入れが強かったかと思います。

個人的には、本番前のリハーサルで、在部生の1人が泣き出し、それにつられて卒部性の一部の方も泣き出したのが印象的で、卒部性の方々と歌う最後の機会なんだな~としみじみ思いました。


最後になりましたが、本卒部式を開催するにあたって協力してくださったすべての方にこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
今後のコール・フリューゲルもよろしくお願いします



卒部生のみなさん、ご卒団おめでとうございます!!!
4年間おつかれさまでした!!!




卒部式
02:40  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.25 (Mon)

めりくりッ!!!♪

こんにちは、メリークリスマス🎄。
幹事長の小林です。

先日、というには少々時間が空いてしまいましたが、12月9日は同志社コール・フリューゲル第51回定期演奏会でした。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

さて、51年目の今年、コール・フリューゲルは変化の年となりました。
「羽ばたけ、歌とともに」というスローガンを掲げ、この1年手探りながら新たなことに挑戦し、団として前進することができたのではないかと思います。もちろん未熟ゆえ至らぬ点もございましたが、現時点での全力を、演奏にぶつけることが出来たと思っております。
今後とも団員一同、より良い音楽を目指して邁進いたしますので、同志社コール・フリューゲルをどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、本演奏会の開催にあたりご指導、ご協力いただきました先生方、および関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

それでは、良い年の瀬をお過ごしください。


第51代幹事長 小林俊也

つづく




15:38  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT